Event is FINISHED

【満員御礼】『地域×スポーツ』元アスリートと一緒に考える 山形県大石田町へのセカンドキャリア移住

Description

※オンライン開催のイベントです!!※



大石田町は山形県のほぼ中央部に位置し、東京駅から東北新幹線で3時間ほどの場所にあるのどかな町です。スポーツ振興が盛んな街で、アスリートの引退後の受け入れなども積極的に行っています。

イベントでは、元アスリートをゲストに迎え、スポーツが生み出す可能性についてのトークタイム、「地域×スポーツ」を活かしてどのような企画ができるかをみんなで考えるワークショップを行います。大石田町をより身近に感じ、シブンゴト化できるワクワクする時間を一緒に過ごしてみませんか?

☆☆☆Point☆☆☆

★大石田町のこだわりのものを詰めたプレゼントが自宅に届く!
イベントが始まる前に、ご自宅に大石田町自慢のおいしいものを詰めたプレゼントをお届けします。
味よしぺちょら(ぺそら漬け)はご飯と合いますので、 ぜひ事前にご飯を炊いてご参加ください!

山形つや姫玄米茶(1本)


味よしぺちょら(ぺそら漬け)(1袋)


乾麺 そば大石田(1袋)
※画像はイメージです。


★野球界のアンダードッグと元なでしこ選手がスペシャルゲストで登場!
イベントのトークテーマは、【スポーツが生み出す可能性とは】
ゲストの方にそれぞれの視点から見た、スポーツの可能性、スポーツの経験をどうやって今後のキャリアに活かしていくかお話していただきます!現役で活躍されていた時の秘話を聞けるかも?

当日は、大石田町こだわりセットを自宅で堪能しながら、スポーツに関わるゲストのお話をたっぷりとお届けします。


<イベントスケジュール>


▼19:00~ イベント説明・ゲスト紹介、参加者による自己紹介

▼19:25~ ゲストによるトークタイム
トークテーマ【スポーツが生み出す可能性とは】
   
▼20:05~ アイデアワークショップ
「大石田町でスポーツ企画をするなら?」をテーマに、自分ならどんなスポーツ企画をするかアイデアを出し合います。

▼20:50~ ゲスト・参加者同士での交流会
ゲストの方に気になることを質問してみてください!

<このような想いを持った方におすすめ>
・スポーツに関するイベントに興味がある
・スポーツ選手のセカンドキャリアを知りたい
・山形県・大石田町に関わりたい
・地方移住・地域おこし協力隊に興味がある
・アイデア出しで脳をリフレッシュしたい


<ゲスト情報>

◎野球界のアンダードッグ 色川 冬馬さん

米国や中南米などで野球選手としてプレイし、引退後はイラン、パキスタン、香港で国際代表監督を務め、各国で最高成績を残した。日本では毎年13歳以下の子ども達の日本代表を結成し、中南米の国際大会に参戦しており、7年で120人の選手を国際大会に導いてきた。2019年、アメリカ野球挑戦のプラットホームとなるアジアンブリーズを設立し、2年で5ヶ国50名が集結し、4ヶ国14名をプロ契約へと導いている。


◎元なでしこ選手 鳥谷部 梢さん

9歳からサッカーを始め、日本体育大学卒業後なでしこリーグ1部、地域リーグも含め4年間選手としてプレー。高校から地元の青森を離れ、現役最後は九州でプレーなど全国各地のチームに在籍。

引退後、株式会社プラスクラスに入社し、業種問わず幅広く企業のウェブコンサルティング業務に従事。2019年12月からプラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社にてスポーツチームのデジタルマーケティング支援を担当。
昨年には苫小牧市の実証事業として、グランドホテルニュー王子のスポーツ合宿誘致を目的としたプロモーション映像制作の企画・ディレクション業務に携わる。地元の資源を最大限活用し、スポーツの魅力と掛け合わせたプロモーションを実施。


◎片野 翔大さん


新卒で入社した会社で、スポーツ業界へのCRM導入を推進するための活動を行い、Jリーグクラブを中心に導入クラブを増やす。導入クラブ数の増加に伴い、スポーツ専任チームを立ち上げ、JリーグやBリーグのマーケティングプラットフォーム構築プロジェクトやソフトバンクホークスへの統合顧客システム案件に従事。

その後は、スポーツメディア最大手のスポーツナビにて新規事業を担当。Jリーグチケットとのメディア連携やクラブのオウンドメディア情報掲載プロジェクト、さらにはDOスポーツ事業の立ち上げにも従事する。前職では東京ヤクルトスワローズにて、初のデジタルマーケティング人材として採用され、マーケティング全般様々なプロジェクトを担当。BtoC領域の様々な業務経験を持つ。


新規就農者 丹野 朝香さん

大学卒業後、企業の実業団ソフトボール部の選手を経て、平成24年4月から2年間、やまがた農業支援センターの独立就農者育成研修で研修し、平成26年4月に就農。大石田町内の研修受入先で、水稲の栽培技術や機械操作等を中心に研修しました。農地は、研修受入先や地域の方からあっせんしてもらい、機械、トラック等は、研修受入先から貸してもらうことで初期投資を抑えて農業を始めることができました。

農業は自分で時間を決められるので、自由にいきいきと仕事ができています。今は町内のスポ少「ノースフェアリーズ」(女子ソフトボール)の指導を行っています。


<ファシリテーター>
◎dot button company株式会社 代表 中屋祐輔


シナジーマーケティング株式会社にて「復興デパートメント」リブランディング、東北の若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」のファンクラブ担当、熊本地震の復興クリエイティブチーム「Bridge KUMAMOTO」理事。ほっとけないどう事務局。2017年よりdot button company株式会社を設立。



<イベント概要>

日  程: 2020年9月17日(木)
時  間: 19:00〜21: 30
開場時間: 18:50
会  場: オンライン/ZOOM(参加申込者様へ招待URLを別途ご連絡させて頂きます)
料  金: 無料チケット ☆限定20枚
事前申込: Peatixサイトからお申し込みください。(郵送物を発送する関係でイベント申し込み時に個人情報の入力をお願いしております)
応募締切: 2020年9月13日(日)23:59(プレゼントを発送させていただくため、早めの締切となっております)
主  催: 山形県大石田町


〈オンラインツール〉
参考:
ZOOMの使い方について https://zoom-japan.net/manual/pc/(外部リンク)

注意事項:
※オンラインの風景を撮影し、WEBにて掲載する場合がございます。
 顔出しNGの方はZoomのビデオ機能をオフにしてご参加ください。
※イベント当日までに届くよう発送をいたしますが、発送状況などによりイベント後の到着になる可能性があります。ご了承ください。
※「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、個人情報の適正な取り扱いに努め、安全管理のために必要な措置を講じています。また、取り扱う個人情報は、本イベントを遂行するために利用し、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱うことはありません。

Updates
  • タイトル は 【満員御礼】『地域×スポーツ』元アスリートと一緒に考える 山形県大石田町へのセカンドキャリア移住 に変更されました。 Orig#734126 2020-09-11 12:48:29
More updates
Thu Sep 17, 2020
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
イベント参加権&大石田町こだわりセット FULL
Organizer
dot button company株式会社
336 Followers

[PR] Recommended information